http://www.geocities.jp/dotart_m/


by taoru_k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

エキセントリック高尾

ぜんぶぜーんぶ、絵です。
立体に見えるものも、ぜんぶ絵です。
奥行きがあるように見える部屋も、ただの壁です。
土曜日、高尾にあるトリックアート美術館にて。

高尾まで結構時間がかかるので、
行く前は「しょぼかったらどうする?」と不安が隠しきれず、
履いてるとすぐ下がってくるジーパンなのにベルトし忘れるなどの
心の揺らぎを示すバロメーターが基準値を上まわり、
そして実際美術館に到着してみると、
1Fがガソリンスタンドという外観が更に不安をあおり、
でも、「片道切符と楽器ひとつで東京まで来ただ、もう引き返せねぇべ」
という青春の1ページ的な気持ちで我々は美術館内に向かったのでした。


片目を隠すと遠近感が掴みにくくなって、より立体的に見える…
とのことで、入口で視力検査のスプーン風のものをもらって、
ドキドキしながら中へ…
するとそこはエジプト。ガソリンスタンドの上にあるとは
思えない古代の趣。
本当に立体的に見える、壁一面に綺麗に描かれたトリックアートの数々に
かなり魅了され、写真OKなのでおもしろ写真をたーくさん撮りました。
エジプトの神殿や像などが多いですが、他にも、既存の名画を模した
トリックアートや目の錯覚についてなど色々な展示を
見ることができました。
疑ってごめんね、トリックアート美術館。


そんなこんなで美術館を後にし、吉祥寺のレストラン、
シルバニアファミリー「森のキッチン」に行きました。
入り口の大きなジオラマに釘付け&グッズも買えるので
オムレツ食べ終わった後も長いこと店内を彷徨ってました。
シルバニアは本当にかわいいなぁ。

と言うわけで、最後の写真はトリックアートじゃないよ。
森のキッチンにいた、でかワタウサギ君だよ。
これだけでかいと頼りがいがありそうだね。
家にあったら悩み相談とかしてしまうね。

e0123800_0115044.jpg

e0123800_012457.jpg

e0123800_0121649.jpg

e0123800_0123276.jpg

[PR]
by taoru_k | 2007-03-18 23:10 | 芸術鑑賞