http://www.geocities.jp/dotart_m/


by taoru_k
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

オスカルがやってきた

会社の人が持っていたオスカル像(30cm弱くらい)。
数年前のプライズ品で、ずっと前から欲しい欲しい欲しい欲しいと言っていたら
大掃除を機にもらうことができました。
よくできてるよ〜コレ。うっとり。

e0123800_11361651.jpge0123800_11362675.jpg
[PR]
by taoru_k | 2007-12-29 11:43 | 雑記

メリークリスません

手術の影響でそんなに美味しいものも食べられず
ジミなクリスマスでした。
抜糸って痛いのね。
糸が肉に埋まってて、麻酔無しで引っこ抜くから、
糸を抜くたびに唇が裂けるのではないかというビリビリした痛みが走ったよ。
神経も一緒にサヨナラしちゃった部分があるので、
しばらくは一部分の唇の感覚がニブい。

オダジョー結婚だって。
すっごい髪伸びてたね。
個人的にはメゾンドヒミコの時位が一番セクスィーだわ。

あー年末。仕事が終わらない〜e0123800_0565366.jpg
[PR]
by taoru_k | 2007-12-28 00:57 | 雑記

のうほう NO!HO!

15日のふたご座流星群は雲に隠れて大事なときに見れませんでした。
天文学に詳しくはないけれど、私にとって流星群はビッグ、いや、メガイベント。
いつもなら、雲が切れないかといつまでも様子を見ているけれど
このたびは風邪をひいていたので、早々に諦めました。
今回の風邪は鼻水が尋常じゃなかった。1日で200組の箱ティッシュを使い終えた。
しかも、鼻水っていうかむしろただの水ってくらいサラサラの鼻水が
TPOをわきまえずとどまることを知らないもんで、
そして、こんな日に限って仕事の打ち合わせがあるもんで、
お客さんの会社に箱ティッシュ持っていって鼻かむ始末。
そんなことはどうでもいいけど天体望遠鏡ほしいなぁ。
見えないものを見ようとして、望遠鏡をのぞき込みたいよ。

そんなこんなで、ここ3ヶ月くらい悩みに悩んでいた、
粘液嚢胞という口腔内の病気の手術を今日やってきた。
面倒くさがりで腰の重い私だけど、あまりに長い間治らないので、
年内に治してスッキリしよう!という思いで病院に通い、
今日嚢胞を除去するに至ったわけです。
粘液嚢胞は、口の中に沢山ある唾液腺の中の一つが
外的刺激(歯があたるとか、噛んじゃったとか)で傷つけられて
唾液を外に排出できずに、唾液腺の中に唾液が溜まってしまう、
一見口内炎のようなルックスの1cm弱のできもの(中身は唾液)ができる病気らしい。
私の場合、下唇にソレができてしまって、腫れたりつぶれたりまた腫れたり…を
3日おき位に繰り返してもう非っっ常ぉぉぉに気になるのよ。
仕事してても喋ってても常に腫瘍が歯にあたるからイライラするし
腫れて来ると痛いし。
気になりすぎるから集中できなくて自分でわざと潰したりして。痛いのよこれが。
今日そいつと遂におさらば。
大学病院での手術だったので、研修生?らしき人に見学されながらの処置。
腫れた唾液腺ごと摘出して7針塗ったので今下唇が腫れてジンジンジングルベル。
しばらく、やわらかいものしか食べられないしスープすすったりするのが難しいけど
これであの辛さが無くなるなら…と。

小さな手術でも、いざとなると不安になってしまい
先生のひとことひとことが胸にしみたわ…。
痛くないようにとか、跡が残らないようにとか、なるべく腫れないようにとか、
当たり前のようなことだけど言ってくれると安心するものです。
やっぱり当たり前のことでも言った方がいいんだね。私もそうしよう。
抜糸は25日。クリスマスも病院だい!
[PR]
by taoru_k | 2007-12-20 01:14 | 雑記